つぶやきの延長線上 second season

映画、アニメーション、音楽のこと

『アニクリvol.9.5 リズと青い鳥 特集号』への寄稿について

8月12日(日)夏コミ3日目(東”ナ”35a)より頒布されます『アニクリvol.9.5 リズと青い鳥 特集号』へ寄稿させて頂いたので告知します。アニメクリティークさんへは『vol.0.6 傷物語』『vol.8.0 終わりを「旅」する少女』に続いて3回目となりました。

f:id:paranoid3333333:20180806200832p:plain

nag-nay.hatenablog.com

今回の『リズと青い鳥 特集号』は寄稿者が多く、批評23本+掌編小説+詩で本文260頁(800円)と大ボリューム。『リズと青い鳥』はヒットしましたし、複数回鑑賞する方もたくさんいましたが、正直ここまで増えてるは思わなかった。ここまで多いと被る内容もあるのではないか? とも危惧しましたが、先行で読ませていただいた印象だと案外そうでもなく、ここまで語り方が違うのかと思うくらいバリエーションが多くて面白い。

私は論考と掌編小説を各一本ずつ寄稿しています。また、tacker10さんとすぱんくさんへのコメント/レヴューをさせて頂いております。

論考内容は『私たちは溶け合っている リズと青い鳥における交換可能性/交換不可能性について』といったもので、希美とみぞれがお互いの関係について童話と重ねてしまっているが、本当に重なって見えるんだっけ? といったことに着眼し書いております。掌編小説に関しては、一応本編の沿った形の体裁を取りました。

猛暑&台風接近などが懸念されますので、十分に気をつけて夏コミへ参加頂ければと思います。今回もコミックZINあたりで通販もされるらしいのでそちらもご活用ください。それと次号は『山田尚子 総特集』らしいので、『リズと青い鳥 特集号』を読んで気になった方はそちらをチェックしてみるといいと思います。

 

映画『リズと青い鳥』ED主題歌「Songbirds」

映画『リズと青い鳥』ED主題歌「Songbirds」